サイト開発日記

Just another WordPress site

*

もっと読み込む機能の実装の備忘録

   

もっと読み込む機能

自分のサイトにもっと読み込む機能を実装するときのメモです。

まずHTML側の記述

<div>コンテンツ</div>

<div id=”more_content”></div>

<button id=”more”>もっと読み込む</button>

↑#more_contentに読み込んだ内容を追加します。

jQueryの記述

$(‘#more’).click(function(){
more();
});

function more(){
$.get(‘more.php’, {
max_id: max_id
}, function(rs) {
$(‘#loading’).hide();
$(rs).appendTo(‘#more_content’).hide().fadeIn(500);
});
}

 - jquery

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スマホに効果的なスライドメニューをjqueryの「mmenu.js」で実装する

mmenuでスライドメニューを実装 よく見る横からスライドして出てくるメニューを …

no image
クリックで表示・非表示が切り替わるメニューバー

jqueryをHTMLに組み込む 下記のコードをHTMLに記述してjqueryを …

no image
スクロールしても画面上部に固定されるメニュー

jQeuryを読み込む まずHTMLをマークアップしていきます。 jQueryを …

no image
上下スクロールに対応したパララックス効果

「skrollr」の特徴 Webサイトの演出手法であるパララックス効果は背景、画 …

no image
横から出てくるサイドメニュー

Snap.jsをダウンロードして準備 まずはページを左右にスライドしてメニュー表 …